担当者のブログ

2018年5月

2018年5月の記事一覧です。

第22回定例総会・春季農業法人経営トップセミナー

いつも大変お世話になっております。

鹿児島県農業法人協会事務局の担当の山野です。

 

平成30年5月18日(金)に春季農業法人トップセミナーと第22回定例総会を城山観光ホテルで開催し、総数132名の方々にご参加いただきました。

 

<春季農業法人経営トップセミナー>

肥後副会長より講師のご紹介(*^_^*)

 

 

H30総会1.jpg

 

 

演題:ベトナムの紹介

~ベトナム日本語学校生にみる、ベトナム文化・気質と日本人との違い~

講師:永野 サキ子 氏(ベトナム・リンク日本語学校校長

ベトナム・リンク人材(有)代表取締役)

チャン・チー・タン・ジャン氏(ベトナム・リンク日本語学校 社員)

 

 

H30総会2.jpg

 

 

国内農業を取り巻く状況は、新規雇用確保の困難さなどが深刻な課題となっています。対策の一つとして外国人技能実習制度を利用される方も増えてきています。平成29年11月には制度の改正も行われました。

 

永野氏は、ベトナム・リンク日本語学校の教育方針や生徒が日本へ行く目的、今の日本とベトナムの大きな違いは若さにあることなどについてお話いただき、タン・ジャン氏はベトナム日本語学校の概要や、ベトナムの農業の特色等についてお話いただきました。

 

出席者からの関心も高く、質問が多くあがりました!

 

 

H30総会3.jpgH30総会4.jpg

 

 

H30総会5.jpg

 

 

質問に対して、丁寧に講師のお二人より回答いただきました。

 

 

H30総会6.jpgH30総会7.jpg

 

 

トップセミナーでは、講演だけでなく関係機関・団体等より情報提供の時間を設けています。今回は、【雇用確保】をテーマに行いました。

新規高卒者向け求人申込み方法について(厚生労働省鹿児島労働局)

高校生向け求人の今年度のスケジュールや、求人票の作成する時のポイントなどをご紹介いただきました。また、「ユースエール認定企業」について紹介がありました。

農業求人サイトを活用した人材採用のご提案(株式会社あぐりーん)

自社が運営する「農家のおしごとナビ」について活用方法や、利用者のデータなどをご紹介されました。

農の雇用事業について(一般社団法人鹿児島県農業会議)

事業活用について紹介!平成30年度は4回の募集があり、現在第2回募集期間中(6月8日締切)となっています。

鹿児島県農業労働力支援センターについて(公益社団法人鹿児島県農業・農村振興協会)

センターの設立目的や、事業概要についてご紹介されました。

農業法人向け資金について(株式会社日本政策金融公庫鹿児島支店)

自社の取組で、「事業性評価融資」の取組みについて紹介されました。

雇用型農業経営の従業員の職務満足度調査について(鹿児島県農業開発総合センター)

調査目的や結果について紹介されました。

 

①鹿児島労働局職業安定部訓練室     ②()あぐりーん

生田 智則氏              吉村 康治氏

 

H30総会8.jpgH30総会9.jpg

 

③(一社)鹿児島県農業会議       ④(公社)鹿児島県農業・農村振興協会

青木 孝夫氏              奥 真隆氏

 

H30総会10.jpgH30総会11.jpg

 

()日本政策金融公庫鹿児島支店    ⑥鹿児島県農業開発総合センター

高原 良寛氏              茶圓 耕一氏

 

H30総会12.jpgH30総会13.jpg

 

 

関係機関・団体の皆様からは日頃から多くの情報を提供いただき、当協会の運営や事業推進に支援いただいております。

詳細内容に関心がある方は直接、各機関・団体へお問い合わせください。

 

<第22回定例総会>

 

 

H30総会14.jpg

 

 

古川会長の挨拶で定例総会が始まり、今回の議長は、()清木場果樹園の清木場社長が行いました。

 

 

H30総会15.jpg

 

 

円滑な進行で進み、議案は全て承認されました。平成30年度の事業計画の一部をご紹介します。

 

〇当協会主催行事

日程

内容

備考

723日(月)

人材育成研修会

幹部候補者向けの内容!

演習トレーニングを中心にロジカルシンキングを学びます。

9月

雇用確保対策研修会

雇用確保が大きな課題!

多様な雇用確保対策の情報や事例を一気に学びます。

12月1日(土)

~2日(日)

農業法人

ファーマーズ

マーケット

ウォーターフロントパーク広場で開催!大河ドラマで鹿児島が注目される機会が増えているので出店社・協賛社、来場者を「どんどん」増やします。

1月

食と農を結ぶ

交流フォーラム

()日本政策金融公庫と共同開催で、賛助会員を中心とした方々の情報や商品を一気に集結した展示会も同時に開催します。

2月

農業法人化・法人経営

発展研修会

農林中央金庫、JA県信連と共同開催し、奄美大島で開催します。

他にも、会員拡大を目指し「加入推進交流会」を薩摩半島、大隅半島で各1回ずつ開催を予定しています!

 

また、今年の新たな取組みの1つである「弁護士との顧問契約」も承認されました。こちらは、協会の運営だけではなく、会員さんの法務相談等を有利な条件で対応していただけるように調整しています!詳細は今後つめていきますが当協会の加入特典の1つですので、ご活用ください。

 

来賓挨拶を鹿児島県農政部の本田部長と、(公社)日本農業法人協会の吉永専務理事より賜りました!

 

 

H30総会16.jpgH30総会17.jpg

 

 

吉永専務理事からは、(公社)日本農業法人協会の活動について紹介いただきました。

 

<名刺交換会>

セミナー・総会が無事に終了し、「待っていましたーーー」といわんばかりの盛り上がりを見せた名刺交換会!!

 

まずは、松原副会長による挨拶と()日本政策金融公庫の阿部支店長による乾杯ではじまりました。

 

H30総会18.jpgH30総会19.jpg

 

 

松原副会長!今回も素敵な挨拶ありがとうございました。鹿児島を「どんどん」盛り上げていきましょう。

 

 

H30総会20.jpg

 

 

新規会員の方々にも壇上でご挨拶いただきました。

 

気づいたら終了時刻!締めの挨拶を・・・と思ったところで、小走りで壇上に上がっていく姿が見え、一瞬「誰!?何だ!?」となりましたが、手でしっかりとマイクを掴み、会場に響き渡る声でご挨拶!

 

 

H30総会21.jpg

 

 

そう、この方でした。村商()の新村社長(^O^)

平成29年度より当協会の会員拡大に積極的に取り組んでいただいていることもあり、出席された方へ「1会員につき、1社紹介すれば鹿児島県農業法人協会はもっともっと会員数は増えます。皆さんで法人協会を盛り上げていきましょう」と今年度も加入推進を引っ張ってくださいます。

 

最後の締めはこの方へお願いしました。

農業法人ファーマーズマーケット2018の大城運営委員長!今年もファーマーズマーケット開催に向けて意気込みを含めた一本締めとなりました。

 

 

H30総会22.jpg

 

 

平成30年度の事業計画が承認され、今年度の運営も本格的に始動します!

今年度もよろしくお願いします。